THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

5,000円以下で買えるユニクロの3WAYバッグのコスパ最強な件

スポンサーリンク

普段はBREEFINGの「C-3 LINER」というちょっとお高い3WAYバッグを使ってます。ただリュックなので夏場はバッグに汗が染みるんですよね‥。

それが嫌で夏場だけ使う安いWAYバッグを探していたところ、たまたま立ち寄ったユニクロに丁度良いのがあったんで買ってみました。

ちなみに価格は3,990円(税別)です。

ユニクロ3WAYバッグレビュー

f:id:lifefucker:20180805125843j:plain

ユニクロの3WAYバッグ

正面はこのようなデザイン。メインの収納部に加え、背面に大きめのポケットが二つついています。かなりシンプルで野暮ったくもなく、言われないとユニクロと気づかないと思います。

サイズは、横(底)45×縦31×幅12cmとそこそこ大きめ。リットル換算すると、だいたい16~17リットルといったところでしょうか?

f:id:lifefucker:20180805130023j:plain

メインの収納部を全開したところ。左右にメッシュのポケットがついています

左側はリュックの背中に当たるところで、大き目のメッシュのポケットがあります。クッションが入ってるので、ノートPCの収納に丁度よい造りになっています。

右側にはメッシュポケットが二つ付いているので小物の整理がしやすいですね。

ポケットがメッシュ素材で透けているので一覧性に優れていて使いやすいと思いました。

f:id:lifefucker:20180805130039j:plain

内側のポケットにノートPCを収納できます

こんな感じでA4ノートのスッポリ収まります。

f:id:lifefucker:20180805130054j:plain

外側にはポケットが二つ

外側には大き目のポケットが二つついています。さくっと取り出したいスマホや、通勤時に読む本などを入れておくのに便利。

f:id:lifefucker:20180805130032j:plain

外側ポケットの左側はさらに小分けされている

外側ポケットの左側だけ、小分けポケットがついています。社員証などのIDカードを入れておくのに便利ですね。

f:id:lifefucker:20180805130057j:plain

リュックの背中に当たる部分はメッシュ素材でムレにくい

3WAYバッグを買う理由としては、やっぱりリュック機能だと思います。
肩ひもは結構部厚めで背負いやすく、背中に当たる部分もメッシュ素材で通気性がよくムレにくい。またクッション性もあるため背負いやすいです。

f:id:lifefucker:20180805130058j:plain

表地には耐久性があり、摩耗にも強いrobic®を使用している

表地はrobic®を使用していて、耐久性があり、摩耗にも強い素材です。撥水加工もされているようなので、多少の濡れでも安心ですね。

台風の日に横殴りの雨で表地がびしょびしょに濡れたんですが、中は濡れてませんでした。

表記されていた素材はこんな感じ。

[表地] 本体: 100% ナイロン/ メッシュ部分: 100% ポリエステル/ 裏地: 100% ポリエステル

全体的に縫製もしっかりしており、この値段でこの機能性はなかなか無いですね。

もちろんショルダーにもできますが、個人的には使わないし、わざわざ3WAY買う人はショルダー使わないと思うので割愛します。

オンラインショップでも買えるでの気になった方は是非。

www.uniqlo.com

さいごに

夏場だけ利用と思ってたんですが、容量もそこそこあるしデザインもシンプルなのでヘビーユースで使えるアイテムだなと思いました。

安いので悪くなったら気軽に買い換えられるのもいいですね。

BRIEFINGのC3も頑丈でおススメですよー。↓