THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

BINANCE(バイナンス)の登録方法と送金(入金)方法について

スポンサーリンク

f:id:lifefucker:20171228010504p:plain

コインチェックのTVCMもはじまったこともあり、日本の仮想通貨取引所は申込が殺到してるようですね。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など、主要な仮想通貨やアルトコインを買うだけなら日本の取引所だけもいいですが、買えるアルトコインの種類にも限りがあるんですよね。

今日はアルトコインの品ぞろえには定評のある中国のBINANCE(バイナンス)の登録方法、入金(送金)について書いてみようと思います。

BINANCE(バイナンス)とは?

BINANCE(バイナンス)とは2017年7月に設立された中国の仮想通貨取引所です。特長(メリット)としては、取り扱い通貨の種類が多く、取引手数料が安い、UIがわかりやすいこと。そして何より日本語対応しているので日本人にも使いやすいです。

一方のデメリットとしては、中国の取引所のため当局の規制対象リスクがあることや、GOXリスクがあることでしょうか?購入後は取引所に置いたままにせず、ウォレットに移すなど自己管理することも考えておいたほうが良いでしょう。

BINANCE(バイナンス)に登録する

BINANCE(バイナンス)の登録方法

まず、BINANCE(バイナンス)トップページへ行き、ページ右上にある「登録」をクリックします。日本語で表示されてない場合は、右の国旗から「日本語」を選択します。

f:id:lifefucker:20171228012142p:plain

登録画面に進んだあと、①にメールアドレス、②、③にパスワードを入力し、④の規約同意チェックを入れ、「登録」をクリックします。

f:id:lifefucker:20171228012810p:plain

 登録したメールアドレスにBINANCE(バイナンス)からのメールが届くので、リンクをクリックすると、登録が完了です。

BINANCE(バイナンス)に登録する

登録後はログインして、二段階認証の設定は忘れないようにしましょう。二段階認証はユーザーセンターにある「二次検証」で設定ができます。

BINANCE(バイナンス)の入金(送金)方法

BINANCE(バイナンス)では、BTC、ETH、BNB、USDT建てで仮想通貨の購入ができます。BNBはバイナンス独自の仮想通貨、USDTはUSドルにペッグ*1される仮想通貨です。

BTCは送金詰まりで手数料が高騰し送金が遅いため、送金が早く、手数料が安いETH、BHC*2、XRP*3あたりで送金するのがおすすめです。

送金はトップページの上部にある「資産」>「預金の引き出し」をクリック。

f:id:lifefucker:20171228234010p:plain

一覧が表示されるので、入金したい通貨の右側にある「預金」をクリック。

※BINANCE(バイナンス)ではBCHはBCCと表記されてるので注意しましょう。

f:id:lifefucker:20171228234114p:plain

「預金」をクリックすると、送金用のアドレスが表示されます。このアドレスに対し送金することでBINANCEに入金することができます

f:id:lifefucker:20171228234327p:plain

さいごに

日本語対応してるので比較的簡単に登録することができますね。日本取引所で上場されている仮想通貨では物足りなくなったら是非登録してみましょう。*4

BINANCE(バイナンス)に登録する

*1:ペッグとは為替レートを一定に保つこと

*2:Bitcoin Cash

*3:Ripple

*4:本記事は日本国内に居住している人を対象にした記事ではありませんw