THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

アメーリア ヘルナンデス(Amalia Hernandez)と、メキシコで活躍している日本人バレエダンサー

スポンサーリンク

f:id:lifefucker:20170918224310p:plain

Googleロゴが「アメーリア ヘルナンデス(Amalia Hernandez)生誕 100 周年」になっていますね。

Wikipedia(日本語版)にも載っていない「アメーリア ヘルナンデス」って何の人なんでしょう?簡単に調べてみました。

アメーリア ヘルナンデスって?

アメーリア ヘルナンデス(amalia hernandezs:メキシコシティ、1917年9月1日〜2000年11月5日)は、メキシコのバレエ振付師であり、世界的に有名なバレエ・フォークロリコ・デ・メキシコの創設者です。

ヘルナンデスは、軍官で政治家のランベルト・エルナンデスとその妻アマルリア・ナバロにの間に生まれました。

1917年に生まれたヘルナンデスは、生涯の初めにパフォーマンスとダンスのための情熱を培いました。ファインアーツ国立研究所で振付家になり、現代の舞踊を教えます。その後、彼女は伝統的なメキシコの民族舞踊に焦点を当てました。

彼女は正式な訓練からより多くの振り付けられた動きとこれらの踊りを組み合わせ、バイレフォルクロリコとして知られるまったく新しいスタイルのダンスを作りました。

そして1952年に、エルナンデスはわずか8人のダンサーとメキシコの民俗バレエ団を設立しました。ちょうど8人のダンサーから始めて、その劇団は何年にもわたって300以上に成長しました。1959年までに、アンサンブルは60人のパフォーマーに成長しました。1959年、イリノイ州シカゴのパン・アメリカン・ゲームズでメキシコの代表を依頼されました。

1960年以来、ヘルナンデスは60以上の振り付けを作りました。彼女の有名なバレエはメキシコシティのパレスオブファインアーツで日曜日の朝と水曜日の夕方に途切れることなく行われました。


El Ballet Folklórico de Amalia Hernández engalardonando el #CervantinoEnTV4 @tv4guanajuato

ちなみに動画はこんな感じで日本人の想像するバレエとは少し違うかも知れないですね…。

さいごに

ちなみにメキシコにはアメーリア ヘルナンデスが立ち上げた「国立民族舞踏団」のほかに、「民族」のつかない「国立舞踏団」もあるらしいです。なんとそちらはプリマ(最高位の女性ダンサー)を二瓶真由子さんという日本人のダンサーが務めてるとのこと。

今回Googleロゴでアメーリア ヘルナンデスの事を調べてなければ、二瓶真由子さんの存在には気づかないとこでしたね…。