THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

スマホRPG『シノアリス』の人気が驚異的な件について

スポンサーリンク

期待のスマホアプリ、シノアリスがついにリリースされ話題になっています。

シノアリスとは?

シノアリスとは、スクエニとグリーの子会社であるポケラボが手掛けるスマホRPG。

『ドラッグオンドラグーン』、『NieR』などを手掛けたヨコオタロウ氏が原作・クリエイティブディレクターとして参加し、音楽は岡部啓一氏・MONACA、イラストは新進気鋭のイラストレーターのジノ氏を起用するなど、豪華クリエイター陣による作品として話題を生んでいます。

www.youtube.com

ストーリーは、"おとぎばなし"をモチーフにした9人の主人公たちが、自分の作者を復活させるために“イノチ”を集める戦いにでるというもの。

他のスマホRPGではみたことのないダークでホラーな世界観を持った作品に仕上がっています。

SINoALICE ーシノアリスー
SINoALICE ーシノアリスー
開発元:Pokelabo, Inc.
無料
posted with アプリーチ

リリース直後はメンテしまくりでほぼゲームが出来ず

6月6日にリリースされたシノリアスですが、運営の想定をはるかに上回る未曾有の同時接続により、サーバーリソースが臨界点を超え、リリース早々にメンテナンスに入ります。

シノアリス公式によると、配信4日間で120万人ものダウンロードがあったとのこと。これは同一ユーザのダウンロードを覗いたユニークな数字で、リセマラを含むと数倍はダウンロードされていると想定されます。

また事前登録が50万人で、これまでの経験的に多くても事前登録の30%の15万人を想定していたらしいのですが、想定の10倍近いアクセスが来たそうです。

同時接続数20万アクセスを超える中、本番環境で問題箇所の切り分けを行うような状態だったとのこと。

 配信4日目には、問題箇所の切り分けが終わり24時間の長期メンテが始まります。

こちらは、配信後のメンテ状況を視覚化した画像になりますが、配信後ほぼメンテとなってました。1日数時間はプレイできているように見えますが、ゲーム開始後のガチャだけ引けて、その先のストーリーはアクセス集中のためできない状況でした。

6月10日の長期メンテを終え、6月11日からはゲームは進められるようになりました。

 メンテナンスしすぎてネタになるほど。

メンテも一段落し、現在は快適に遊べるように

6月11日からはメンテも一段落し、快適に遊べるようになったので初めてみました。

まだ1時間ほどしかプレイしていないのですが、ゲームの操作性はもよく、キャラクター、音楽もいい感じです。

 

ちなみに6月11日の24時ころにはiPhoneのセールスランキング2位まで浮上していました。この位置をキープすると恐らく月商100億円クラスになります。

ゲームアプリ月商、順位別一覧表(2017年5月10日更新

グリーの2016年通期売上が約700億円だったのでこのインパクトは言わずもがなですね。

さいごに

個人的にはポケラボの親会社である、グリーの株価がどれだけ伸びるかが気になってます。任天堂は倒せないにしても、時価総額でミクシィに匹敵するくらいには伸びるのでは?と期待しています!

SINoALICE ーシノアリスー
SINoALICE ーシノアリスー
開発元:Pokelabo, Inc.
無料
posted with アプリーチ