読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

【ゾロリ展】日本橋高島屋で開催中の『かいけつゾロリ大冒険展』に行ってきた

スポンサーリンク

幼稚園の時に『かいけつゾロリ』を全巻(60巻)読破したうちの子のために、現在開催中の『かいけつゾロリ大冒険展』に行ってきました。

かいけつゾロリ大冒険展について

1987年にかいけつゾロリが誕生してから30年周年を記念して開催された『かいけつゾロリ大冒険展』。日本橋高島屋を皮切りに全国で開催される原画展です。

【スケジュール概要】
●日本橋高島屋
 日程:4月26日(水)~5月8日(月)
 入場時間:10時30分~午後7 時(午後7時30分閉場)
       ※最終日8日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
 入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
 主催:『かいけつゾロリ大冒険展』実行委員会
 原作:原ゆたか
 特別協力:ポプラ社
 協力:BNピクチャーズ・亜細亜堂・原京子
 企画制作:東映

●立川高島屋
 日程:7月21日(金)~7月30日(日)

●京都高島屋
 日程:8月2日(水)~8月14日(月)

and more・・・

【コーナー紹介】
●原画&お宝展示
「かいけつゾロリ」全60巻から選りすぐった150点を超える貴重な原画を紹介。原先生によるキャラ総出演の壮大な30周年記念アートの展示も行います。さらに、ゾロリが集めた‘お宝’の数々が本を飛び出し、立体となって登場します。

●創作の秘密
原作者、原ゆたかのスケッチブックやネーム集を初公開!隅々まで仕掛けが張り巡らされ、読者を驚かせ続けてきたアイデアの源泉をご紹介します。

●トリックアート&フォトスポット
ゾロリたちが切り抜けてきた数々のピンチの場面。手に汗握るシーンの中にはいって、一緒に記念撮影ができます!!

映画・アニメのコーナーや原先生のアトリエ風景も登場!展覧会限定のオリジナルグッズも多数準備中です。

※概要はポプラ社WEBサイトより引用

かいけつゾロリ大冒険展に行ってきた

f:id:lifefucker:20170430111602j:plain

日本橋(大阪じゃないほうの)の駅に降りるとSNSで話題になってたポスターがありました。このポスター売って欲しいなー。

f:id:lifefucker:20170430111635j:plain

展示内容は全巻の原画に加え、ゾロリが集めた「お宝」が立体になって展示されています。

f:id:lifefucker:20170430123000j:plain

第一巻の「かいけつゾロリのドラゴンたいじ」の原画。全てはここから始まったんですね。

f:id:lifefucker:20170430123025j:plain

かいけつゾロリのきょうふのやかた」の鉛筆による下書きがあったり。

f:id:lifefucker:20170430124353j:plain

かいけつゾロリのきょうふのゆうえんち」のカバーイラストだったり。

f:id:lifefucker:20170430124358j:plain

かいけつゾロリとなぞのひこうき」のオブジェがあったり。

f:id:lifefucker:20170430123108j:plain

最近だと現行にペン入れした後、PCで色付けをしてるようですね。ちなみにこれは「かいけつゾロリのクイズ王」の原画。

と紹介しきれないほどのボリュームで子供も大満足でした。ゾロリ展を企画した人ナイスです!

物販コーナーも!

物販コーナーは混みいってたので写真はないんですが、かなりの数のゾロリグッズがそろっていました。

今回買ったのはゾロリ展の図録。他ゾロリのシリーズとサイズ&装丁が同じところがステキです。

f:id:lifefucker:20170430143813j:plain

ちっちゃいマンガもついてました!

おまけ

昼はコレド日本橋にあるメゾンカイザーで。ちょっと高めですがメゾンカイザーのパンがおかわりし放題なんでパン好きにはおすすめです。

f:id:lifefucker:20170430144246j:plain