読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

【レビュー】InateckポータブルBluetoothスピーカーを使ってみた

スポンサーリンク

少し前の話ですが、『ウェブと食べ物と趣味のこと』さんでプレゼントキャンペーンをやっていて、賞品の『InateckポータブルBluetoothスピーカー』見事当選しました!

届いてから結構たつのですが、ニンテンドースイッチのゼルダとかゼルダとか、あとゼルダとかが忙しくなかなか開封できていませんでした‥。

InateckポータブルBluetoothスピーカーの使用レビュー

今回レビューするのはInateck社の『Inateck ポータブルBluetoothスピーカー miniコンパクト アルミ合金 レッド』です。

Inateck社ってはじめて聞いたブランドなんですが、どうやらドイツに本社を置くパソコンやスマホの周辺機器やアクセサリなどを販売する会社のようですね。

公式サイトを見ているとシンプルで洗練されたデザインの製品が多いように思いました。

Inateck社ウェブサイト

小さいながらもズシッとくる重量感と存在感

f:id:lifefucker:20170329130103j:plain

Amazonから届いた箱を開けてみると、スピーカー本体、USB 充電ケーブル、3.5mm オーディオケーブル、取扱説明書が同梱されていました。

 f:id:lifefucker:20170329130135j:plain

スピーカー本体はアルミの質感で高級感があります。また直径7.8cm、厚さ3.4cmと手のひらサイズですが、重さは260gと小さいながらかなりの重量感を感じます。

f:id:lifefucker:20170329130201j:plain

底面には再生ボタンや電源ボタンなどが集約されています。

f:id:lifefucker:20170329130231j:plain

取り扱い説明書は英語、ドイツ語、日本語の3カ国語で記載されていますが、それぞれの言語で9ページの説明があります。

簡単にペアリングできてすぐに使える

背面の電源ボタンを3秒押すと提示音がなり、側面部にあるブルーのインジケーターが点灯するとペアリングモードに入ります。

その後、デバイスで「Inateck BP1109」を検索して接続します。

小さいながらも迫力のある重低音

f:id:lifefucker:20170329123440j:plain

画像はInteck社公式より引用。

こればかりは実際に聴かないと伝わらないのですが、手のひらサイズのスピーカーとは思えないほどの大音量と重低音が響きます。そして音質もクリア。アウトドアでも十分使えるレベルですね。

ちなみに本体が重めなのも重低音で本体が動くからなんでしょうか?

さいごに

Bluetoothのスピーカーをはじめて使ったんですが、これほどまでに使えるとは思ってもいませんでした。欲を言えば防水だと完璧だと思ったんですが、防水でないにしても音質、価格、デザインともに満足できる商品だとおもいます。