読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

アブドゥル サッタル イーディの慈善事業家っぷりが凄かった!

スポンサーリンク

f:id:lifefucker:20170227224900j:plain

2017年2月28日のGoogleロゴが『アブドゥル・サッタール・エディ生誕 89 周年』になっていますね。

日本ではあまり馴染みのない名前ですが、なにで有名な人なんでしょうか?簡単に調べてみました。

アブドゥル・サッタール・イーディとは?

アブドゥル・サッタル・イーディ(以下:エディ)(1928年2月28日- 2016年7月16日)は慈善事業家であり人道主義者でパキスタンで「慈悲の天使」として知られています

エディはインドで生まれましたが、パキスタンが誕生した直後にカラチに移住しました。

カラチに移住後、彼はすぐに多くのパキスタン人が医学、教育、およびその他の必需品を欠いていることに気付き、他者を助けるために人生を捧げることにしました。

1951年に彼はエディ財団を設立しました。これは民間の寄付によって資金が提供されています。

エディの財団は、ハリケーン・カトリーナの被災者や数千人のパキスタンの孤児を含む、必要な時に世界中の何千人もの人々を支援してきました。

彼の生涯にわたり、財団は1,800台のミニバン救急車のネットワークを設立するなど、私的な寄付で全面的に支援を拡大しました。2016年に亡くなるまでに、彼は約2万人の子供の親または保護者として登録されました

ノーベル平和賞を貰ってもおかしくないくらい凄まじい活動ぶりです。

彼に関する情報は日本語では少なく、書籍も英語しか見つけられませんでした。興味あればどうぞ読んでみてください。

よく知ってるほうのアブドゥル

日本人に有名なアブドゥルと言えばジョジョの奇妙な冒険第3部で出てくるモハメド・アヴドゥルですね。職業は占星術師で、生まれつきのスタンド使いです。

こちらは正確な綴りは "Avdol" で、 "Abdul" ではないのでアブドゥルではなく『アヴドゥル』が正解です。

すいません、どうでもいい情報でしたね…。

課金したくなったらごめんなさい。【週間ランキング】人気スマホアプリTOP10