読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

任天堂がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を発表!発売日やソフト、特長など

スポンサーリンク

【11月1日更新:パートナー企業について追記しました】

f:id:lifefucker:20161020233534p:plain

2016年10月20日日本時間23:00に任天堂の次世代ハード「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」が発表されましたね。3分間のイメージビデオでしたがいい意味で予想外でした。

任天堂公式Twitterがツイート

朝9時頃にいきなり任天堂の公式サイトがこのようなツイートしました。朝9時は日本の株式市場に合わせ、23時という発表はNY株式市場に合わせたと思われます。

Nintendo Switchとは

www.youtube.com

まずはこちらの映像をごらんください。

なんとNX(開発コード)は据え置き機ではなく、据え置き機と携帯機のハイブリッドでした。

家ではクレードルに設置して大画面でコントローラーを使ってプレイし、外では画面にコントローラをセットして携帯ゲーム機としてプレイといったイメージです。

余談ですが動画で流れている曲は『White Denim』ですよ。
White Denim - Ha Ha Ha Ha (Yeah) [Official Video] - YouTube

f:id:lifefucker:20161020233606p:plain

据え置き機としてプレイしているイメージ。

f:id:lifefucker:20161020233710p:plain

『Joy-Con™ Grip』というクレードルからコントローラーを外して。

f:id:lifefucker:20161020233859p:plain

タブレットにセットして携帯機に変身!

これ、パパが会社に持って行って子供に怒られるパターンあるで!

ちなみにカードを挿して遊ぶみたいですね。うまく映らないときは「フーフー」ですよ!

発売日は?

発売日は「2017年3月」となってます。今年のクリスマス商戦には間に合いませんでしたが、意外に早く発売されるようですね。価格は未定ですがこれまでの任天堂の据え置き機の価格とPS4の価格から推測すると3万円前後でないかと思います。29,800円くらいでしょうかね。プラットフォームとして普及させたい任天堂はPS4より安い価格で出してくるんじゃないでしょうか?

対応ソフトは?

今回発表されたのは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』です。WiiUとNintendo Switch同時発売です。こちらも2017年の発売となってますね。

www.nintendo.co.jp

www.youtube.com

これまでにくらべアニメっぽい描写でラピュタっぽい雰囲気が。

またNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の動画の中では『スプラトゥーン』『マリオ』『マリオカート』『バスケットボール』などもプレイしていましたね。『スプラトゥーン』はE-SPORTSとして大会になっていました。新作が出るのでしょうか?

パートナー企業

パートナー企業についても発表されています。

f:id:zoomer:20161101093531p:plain

企業名を羅列すると、

505 GAMES
ACTIVISION
ARC SYSTEM WORKS
ATLUS
BANDAI NAMCO
Bethesda
CAPCOM
CODEMASTERS
EA
FROM SOFTWARE
FROZENBYTE
GAMETRUST
GRASHOPPER MANUFACTURE
GungHo
HAMSTER
INTI CREATES
コーエーテクモ
KONAMI
LEVEL5
MARVELOUS!
MAXIMUM GAMES
日本一ソフトウェア
ParityBit
プラチナゲームス
SEGA
SPIKE CHUNSOFT
SQUARE ENIX
Stargaze.studio
テイクツー インタラクティブ
Telltale Games
THQ Nordic
Tokyo RPG Factory
TT Games
ユービーアイソフト
ワーナー ブラザース
レコチョク
Wwise
オートデスク
CRI・ミドルウェア
DeNA
エピック・ゲームズ
FMOD
Havok
RAD Game Tools
シリコンスタジオ
Ubitus
ユニティー
ウェブテクノロジ

このラインナップを見ると国内、国外の大手が揃っている事がわかります。これまでとの違いは「Call of Duty」のACTIVITION社や、「スカイリム」のBethesda社など、コアゲーマーが好みそうなパートナーがラインナップされていること、ガンホーやDeNA、マーベラスなどのソシャゲ企業がラインナップされていることでしょうか。

またWiiUではターゲットとして「ライトなファミリー向け」だったと思いますが、今回のラインナップを見るとターゲティング、ポジショニングなどマーケティング戦略を変えてきている様に思えますね。PSと真正面から戦う形になるのかもしれません。

またソシャゲ会社をパートナーに加えていることから、スマホ連携なども視野に入れているかも知れませんね。

任天堂はe-sports市場を視野に入れているのではないかと個人的には推測しています。

さいごに

とにかく今後の詳細の発表が楽しみです。Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で任天堂が復活するといいな。

『White Denim』の曲はこちら↓