読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

Omakerリバーシブルlightningケーブルを買った

スポンサーリンク

iPhone純正のlightnigケーブルが断線しかけてたんで『Omakerリバーシブルlightningケーブル』を買いました。

Omakerとは

今回買うまでこのメーカーの事を知らなかったんんですが、2002年に中国で設立された会社らしいです。2013年からスマホ向けのバッテリー、Bluetoothスピーカー、ケーブルなどのガジェットを発売開始し、Amazonではベストセラー商品になっているようです。

Omakerリバーシブルlightningケーブル

使っている純正のlightningケーブルが断線しかけていました。断線しにくい素材のケーブルを探してたところ、とあるブログでOmakerのケーブルのセール情報を見かけました。

ちょうど欲しかった1mの長さのlightningケーブルを通常1,299円(税込)の299円引きの1,000円(税込)で購入できました。Apple純正のlightningケーブルが同じ1mで2,200円(税別)なので半分以下の価格ですね。

使用レビューとおすすめポイント

レビューと言ってもケーブルなんで簡単に写真とおすすめポイントを書いていきます。

外箱

f:id:lifefucker:20161017233702j:plain

外箱についてはそんなに高級感はありません。どちらかと言えば超簡素な包装ですね。その分価格が抑えられてると思えば特に気になりませんでした。

ケーブルと端子

f:id:lifefucker:20161017233722j:plain

やっぱり、リバーシブルでlightning端子が使えるのが良い。100均で売ってるものだとリバーシブルじゃないのでストレス溜まるんですよね。毎日繰り返し使うものはなるべくストレスなく使いたいものです。

f:id:lifefucker:20161017233749j:plain

ケーブルについてはシルバーのナイロン編みで高い耐久性があるのが特長。今回この製品にしたのもこの耐久性の高さを評価しました。

f:id:lifefucker:20161017233809j:plain

Apple純正だと1年くらい使ってるとこんな感じになるんですよね。

その他の特長

その他の特長としては、

  • Apple MFI認証ライセンスを取得済み
  • 高速充電に対応
  • 両面挿しUSBコネクタ
  • 3ヶ月以内に不具合があれば新品と交換

があります。両面刺しのUSBコネクタを1回使うと今までのUSBコネクタに戻れなくなるくらい便利です。

さいごに

Apple純正のlightningケーブルに比べ品質面でも優れていると思いました。サードパーティだけじゃなく、Appleもこれくらいの品質のケーブルを出して欲しいなと思います。