読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

Amazonプライム会員になって4年経ったので感想など

Webのこと
スポンサーリンク

最近Amazonプライムの提灯記事をよくみかけますね。僕も2012年10月にAmazonプライム会員(当時はファミリー会員)になって今月で丸4年が経ってました。Amazonプライム会員って結局何がいいのか書いてみます。

Amazonプライムとは

いまさら説明するまでもないけどAmazonプライムはAmazonが提供する会員制サービスです。3,900円/年で様々なサービスを受けられるというもの。

様々なサービスはざっくり以下の通りです。結構いろいろありますね。

  • 配送特典
  • Kindleオーナーライブラリー 
  • プライム・ビデオ
  • プライム・フォト 
  • Prime Music
  • 会員限定先行タイムセール
  •  Amazonパントリー
  • Amazon定期おトク便
  • プライムデー
  • Audible(3ヶ月無料)

Amazonプライムの詳細はこちら(Amazon公式に移動します)

それぞれのサービスについて

では、それぞれのサービスについて概要と感想を書いていきます。

配送特典

お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題。お急ぎ便で注文した商品を、店頭でも受け取れる。対象の予約商品もお急ぎ便で発売日にお届け。飲料などの対象の特別取扱商品の取扱手数料も無料。

これは便利というか空気みたいなもの。これ無しだとAmazonの利便性がガクッと下がる。プライム会員じゃないとお急ぎ便は360円かかるんだよね。高いなあ。僕は年間12回以上お急ぎ便を使ってるんでそれだけでプライム会員費の元を取ってます。

Kindleオーナーライブラリー

Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの場合、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる。

Kindle端末を持ってないんで使ってないです。Kindleの書籍はスマホアプリかPCアプリで読んでます。Kindle端末持ってなくても1冊無料にして欲しいなと思います。

プライム・ビデオ

映画もTV番組も見放題。テレビ、パソコン、モバイル端末、ゲームコンソール等のデバイスで楽しめる。Kindle Fireならビデオをどこへでも持ち歩ける。

今までに映画1本とアニメ数話くらい見たのみ。正直あんまり見たいのが無いんだよね。ラインナップがごっそり減ってたりするし。僕の場合はスマホで見てたんだけど、FireTVを買ってTVに繋げばもう少し見るようになるかもしれない。がっつり活用したい人はFireTVを買いましょう。

プライム・フォト

カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。 専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することも。

Amazonのクラウドに写真を無限に保存できまっせ、というサービス。これは使わない。なぜならクラウドに写真を保存するのに心理的な抵抗があるのと、これを使い始めたらまんまとAmazonの囲い込み戦略にはまってしまうから。

Prime Music

100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる。

邦楽聴くのにたまに使うくらい。洋楽に至ってはSpotifyの無料版が登場したので使う意味がなくなってしまった

関連記事:音楽ストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)を使ってみた

会員限定先行タイムセール

通常より30分早くタイムセールに参加可能。お得なタイムセール商品が購入しやすくなり、Amazonでのお買い物をさらに楽しめる。

タイムセールやってることに気づかないんだけどなんとかなりませんかね?

Amazonパントリー

食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届け。

クーポンもらった時に一度だけ使った。すごい便利。普段使うことは無いけど風邪引いて買い物行けない時は重宝しそう。ECというより買い物代行といった使い勝手かも。

Amazon定期おトク便

日用品、サプリ、食品など対象商品を3個以上まとめて発送で最大15%OFF。

発送頻度などを決めておけば定期的に届けてくれるサービス。主にオムツだとか、ハンドソープだとかの消耗品でよく使ってる。気づかないうちに値上がりしてることもあるんで要注意。

プライムデー

1年に1日だけ開催されるAmazonプライム会員向けのセール。お祭りみたいなもの。結構お買い得なものが多く、カウントダウン表示に煽られ高揚して買ってしまう。後でなんで買ったんだろって思うことが多い。

Audible(3ヶ月無料)

Amazonの定額制オーディオブックのAudbleが3ヶ月間お試しで使える。プライム会員出ない場合は1ヶ月間。これが無料で使えるようになれば最強なんだけどなあ。

関連記事:AmazonのAudible(オーディブル)のお試しを一週間やってみた

その他

あとはたまにKindle端末やFireタブレット、FireTVが安くなってたりする。年会費(3,900円)以上の値引きになってたりするので、とりあえずお試し期間で入って、買ってから即退会する手もあると思う。

まとめ

個人的にAmazonプライムでよく使ってるのは以下のサービス。

  • 配送特典
  • 定期おトク便

 配送特典がメインであとのサービスはおまけという感じ。4年使っててもこんな感じです。

さいごに

今後もサービスのラインナップは増えてくと個人的には思っていす。ただラインナップ増やしてユーザを囲い込んだところでAmazonは値上げしてくるでしょうね。Amazon依存にならないように注意したいところですね。

Amazonプライムの詳細はこちら(Amazon公式に移動します)