読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

SHAKE SHACKというハンバーガー屋さんに行ってきた

スポンサーリンク

東京国際フォーラムにSHAKE SHACK(シェイクシャック)というハンバーガー屋さんオープンしてたんで行ってきました。

SHAKE SHACKとは?

2001年にNYで生まれたオーガニックハンバーガー店。ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のパテを使用しているのが特長です。

日本では2015年11月に外苑前で一号店がスタートしました。つぎに2016年4月に恵比寿店、そして2016年9月に東京とうき国際フォーラム店がオープンしました。日本展開はアパレルや飲食で有名なサザビーリーグが手がけています。

SHAKE SHACKの感想など

店舗や外観について

f:id:zoomer:20160927113948j:plain

夜で見にくいけどこんな感じ。ハンバーガーのアイコンがポップでオシャレです。屋内の席とテラス席があり、とにかく席数が多いです。

 

f:id:zoomer:20160927114213j:plain

メニューはこんな感じ。一番ベーシックなハンバーガーで680円とかなり高め。大きさもそんなに大きくないです。

 

f:id:zoomer:20160927114349j:plain

ケチャップとマスタードのサーバー。かっこいい。

食べたもの

f:id:zoomer:20160927114821j:plain

注文したのはこれ。セットはなく単品です。ベーシックなシャックバーガー、チーズフライドポテト、レモネードとアイスティーを混ぜたドリンクです。給食のアルミのお盆みたいなトレイで提供されます。これでなんと1,576円

 

f:id:zoomer:20160927114946j:plain

シャックバーガー。ホルモン剤を使用していないアンガスビーフ100%。シェイクシャックオリジナルの配合で引きたての牛肉を使用し、ミディアムで焼き上げています。高いだけあって味はめちゃくちゃうまいです。

 

f:id:zoomer:20160927115411j:plain

どこか懐かしい形のフライドポテト。結構ボリュームがあります。チーズトッピングを頼んだんですが、チーズをかけてない味も試したかったんで別皿にしてもらいました。

自家製レモネードとアイスティーを混ぜたドリンクも初体験でしたが、おいしかった。

さいごに

高いけど味はめちゃくちゃうまいです。量は少ないんでハンバーガーは2つくらい頼みたい。でもリピートはしないかな。だって庶民には高いから・・。