THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

『マツコの知らない世界』で紹介されてたスマホケースをまとめてみた

スポンサーリンク

SQUAIR iPhone 6 ケース 【The Slit】 日本製 ドレスケース 超々ジュラルミン A7075を贅沢に削り出し 金属製  アルミ 合金 バンパー 工具不要 | ゴールド | SQSLT600-GLD

9月20日の『マツコの知らない世界』はスマホケースがテーマでした。ちょっと気になったのでまとめてみました。

紹介されたスマホケースまとめ

なんとスマホケースは日本だけでも52,000種類以上も出てるみたいです。販売数は世界一とのこと。

ドッキリいたずらカバー ナミの手

のっけから変なのが紹介されてました。結構リアルな右手がくっついたスマホケースです。残念ながら(?)iPhone5/5S用しかありませんでした。こんなん持ち歩いてたら吉良吉影に間違えられますね。お値段は5,140円。

天然貝ケース モンドリアン

天然貝で作られたモンドリアン柄のスマホケース。個人的には天然貝じゃなくてベタ塗りのほうが好みです。お値段は5,184円。

Pursecase

ハンドバッグタイプのスマホケース。カードや現金も収納できるので結構便利そう。デザイン的に完全に女性向けです。お値段は3,980円。

STRIPY STUNNER

ドイツのIPHORIAというブランドのスマホケース。これはシャネルのネイルっぽいデザイン。これは人気でそう。お値段は6,998円。

GLITTER CREAM

こちらもドイツのIPHORIAのもの。背面のスケルトンケースの内部にリキッド状のラメが散りばめられ、ゆれるたびにラメが動きだすスマホケース。 マツコがドハマリしていました。お値段は8,316円。

IPHORIAのサイトみるといろいろありますね。値段はちょっと高いけどハイセンスはケースがそろっています。
IPHORIA【アイフォリア】

トリーバーチ iPhone6ケース

アパレルブランドのトリーバーチのスマホケース。お値段は10,800円~。 

SMARTPHONE CASE book free

代官山の人気ショップKatieのスマホケース。粘着テープでくっつけるタイプなので、iPhoneでなくても使える。お値段は5,832円。

洗剤型ケース

イタリアのファッションブランド、モスキーノのスマホケース。洗剤の形の変わり種。クッソ高いので家にあるファブリーズとか、カビキラーで自作してみるのも良いかも。お値段は15,120円。 

食品サンプル スマホケース

 

うなぎの蒲焼きの食品サンプルのスマホケース。ちゃんとした食品サンプルの職人さんが作ってるみたい。電話をかけると素手でうなぎの蒲焼を握っている様に見えてCoolです。お値段は4,104円。

西陣織スマホケース

本物の西陣織のスマホケース。オシャレだけど結構渋い。年配の方や外国人へのプレゼントに良いかも。お値段は4,320円。 

The Slit

超超ジュラルミンという超合金ぽい素材でできたスマホケース。仰々しい箱に入ってます。見た目はかっこいいんだけどね。お値段はなんと162,000円! 

さいごに

スマホの形状が変わっても使えればいいけど、大抵はスマホ本体の形状に合わせてケースも変わるんで高いのは買いにくいなと思います。個人的にはスマホケースにかけるお金は3,000円までかな。