読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE LIFEFUCKER

アプリや本やガジェットなどなど

一年前の今日、ポケモンGOが発表された

ポケモンGOのこと
スポンサーリンク

f:id:lifefucker:20160910105054p:plain

ちょうど一年前の今日、2015年9月10日ポケモンGOが発表されました。
その時の動画がありましたのでごらんください。


【公式】『Pokémon GO』 初公開映像

動画をみるとポケモン交換や協力プレイ、イベントでのミュウツー出現などがありますね。今後このような機能が実装されるんでしょうか?ポケモン集めとジムだけだと飽きるので、遊び方の幅が広がるのはいいことですね。

ナイアンテック社と岩田社長の想い

以下は一年前にナイアンティック社の川島さんがGoogle+で公開した発表時のメッセージです。

やっと発表することができた。岩田さんが逝去された時も、公にメッセージを書いたりできなかった。その数ヶ月前にはお会いしていたというのに、だ。 …

岩田さんは、ポケモンを創りだした石原さんと最後までこのプロジェクトの成功へ向けた打ち合わせをされていた。
家族で楽しめること、子供が外に出て、世界の素晴らしさと出会えること。Wiiで様々な年代へとゲームの楽しさを取り戻した岩田さんの次の開拓を実現させること。

子どもたちの80%が運動不足と言われている現代。
一方の未来には、子どもたちが、家で機械を被りスクリーンに没頭している世界がある。
一方には、スニーカーを履いて、友達と街へ飛び出したくてうずうずしているような、未来。テクノロジーを否定するのではなく、活用し、Niantic はパートナーたちとそういう未来の可能性を探ろうとしている。それが子どもたちの見つめる世界を、未来を、変えることにつながると、考えているのだ。

この発表の2ヶ月前に急遽された任天堂の岩田社長。

岩田社長の想いや世界観やビジョンが、ナイアンテックの技術やノウハウ、ポケモンのコンテンツによって実現したんですね。

想いや世界観やビジョンを振らさずに、ポケモンGO自体も進化していくといいな。